Vol.15「これからの時代は直感とシンクロニシティ」/2018年12月

16分

今回は安藤美冬さんとの出会いとお話しのシェアです。
自分から探しに行ったり、
情報を取りに行かなくても情報も出会いも必要なところにちゃんと来る

○これからの時代は「直感」と「シンクロニシティ」
・意味するところはその時、その時にわかる
・直感で思ったことを選択し行動していく
・やがて、お役目としてわかってくる
・自分から探しに行ったり、
情報を取りに行かなくても情報も出会いも必要なところにちゃんと来る
・この世の中はシンクロニシティーで出来ていくし成長していく

○そのために直感は大切
・私はこうだと思ったら、信頼してやっていく
・思考を通さずにすぐに決断して動いていく
・「直感=行動力」の状態を自分が作れるか
・複数の肩書き、複数の仕事を持つ生き方になる
・あんなこともこんなこともしているけど、
生き方としてはこれがベースという「在り方」
・自分の直感に従っていけば、
自分の個性を豊かにして、
個性を発揮して、より面白く人生を生きれる
・目標は見えるもの→だから探しに行かなくて良い
・スピリチュアルリーダーが現れて牽引していく

※スピリチュアルリーダー
:この先の世の中を作る人

・「感情のワクワク」は自分のためにあるが、
本来、能力の自覚の為にある。

・発見して磨いた能力を社会のために役立てよう
→お役目人生のスタートライン

・直感は高次、領域が高い

・直感を捉える力・迷わず実行していく力が凄く大切

・実行にあたって、
実行の為に切り捨てをしすぎるとエゴになるので
波動が低い状態になるので実現しない

・受け取ったものを直ぐに判断行動出来るなら実行してもいいが、
時間がかかりそうなら状況を見ながら愛情を持って手放していく。
その方向へ、多様性を持って融合しながら進む

<レポート 高橋氏>

https://youtu.be/Jq0fENaOviQ